自立応援プラットフォーム『よこはま東部ユースプラザ』

よこはま東部ユースプラザ

よこはま東部ユースプラザは、若者一人ひとりの自立を、さまざまな支援機関とともにサポートします。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-23-8
オープン 11:00~19:00(居場所スペースは17時まで)
休館日:日・祝日 毎月第3月曜日 年末年始

ブログ

ブログ

よこはま東部ユースプラザ

2020年06月02日

発想の転換、未来を切り開こう!  

こんにちは!スタッフのEです。みなさんお元気ですか?

緊急事態宣言もやっと解除されましたね。
それでも新しい感染者数がゼロになったわけではありませんので、まだまだ油断は禁物です。

東プラでは少しずつですが、居場所の開所に向けて動き出しています。
また、感染リスクを少なくするため、オンライン居場所をスタートします。
利用していただけると嬉しいです。

今日は、一筆書きの問題を出しますので、チャレンジしてみてください。

では、問題です。『9つの点が画用紙に書かれています。この9つの点を一筆書きで4本の直線で結んでください。一筆書きですから鉛筆は画用紙から離さないように書いて結んでください。』『時間は2分間』 もし、この問題を解いたことがある方は、この問題はどのような発想の転換が必要なのか考えてみてください。

みなさんできましたか?

難しい...という方もいると思います。

この問題のポイントは『枠』にとらわれないこと!

そこが大切です。
私たちは、自分の思考の中に、経験・価値観・常識などなど、自分で枠(限界)を作ってしまっています。その思考にこだわることなく自由に発想することが大切だと思います。
※答えは「一筆書き9つの点」でネット検索すると出てきます。

今、新型コロナウイルスを想定した『新しい生活様式』が求められています。
東プラでも、オンライン居場所という新しいスタイルを取り入れていきます。

今までは、なかなか足を運べなかった方、なかなか意見を言えなかった方も、自宅からオンラインで参加したり、チャットを使って、つぶやいたり、新しいかかわりを持つことができます。

これまでの枠にとらわれることなく、新しい発想で自分の生活スタイルを考えてみませんか?

一人で考えるより、みんなの話や意見を聞きながら、自分に合った未来・生活スタイルを作ってみませんか?
きっと、自分の新しいスタイルを発見できると思います!


6月1日以降の東プラの開所状況についてはこちら

2020年06月01日

散歩が日課

こんにちは。スタッフNです。
スタッフが毎日変わりばんこに始めたこのブログ。代わりばんこと言いながら、わたしが書くのは2回目・・・ごめんなさい

わたし、スタッフNはこの春から新しい場所で生活を始めました。新生活を始めてすぐに外出自粛や東プラがお休みになってしまいましたが、その分、近所の散歩に力を入れてきました


(写真はイメージです)

もともと、まち歩き(ちぃ散歩やじゅん散歩のように、街中を当てもなくブラブラと歩くことですね)は好きなので、毎日歩いても飽きません。
入ったことの無い路地や道を見つけては、せっせと、歩き回っていました

このお家は立派だなぁ
こんなところにお店がある
この道を行くとショートカットが出来るぞ...

などなど、発見がたくさんあっていまでも楽しいです。

もちろん、ソーシャルディスタンス(他人との接触のリスクがない距離を取ること)やマスクはきちんとしていますよ。
また夜に散歩をすることも多いので、そうした人の少ない時間をねらって、買い物もするようにしています

みなさんもお家で過ごす時間が長くなって大変だと思います。お仕事のある方は通勤途中でも、仕事先でも気を遣うし。また緊急事態宣言が解除されて人もたくさん出歩くようになり、かえって怖いと感じられているかもしれません。

みんながそれぞれに大変なときですが、一つでも、二つでも、楽しいことを見つけて過ごしたいですよね

ただちょっと辛いな。
苦しいな。
心配事がある。

そんなときは東プラのことを思い出して、メールなどで近況を知らせてくれたりしたらと思います。
そしてメールで東プラだよりも発信し始めましたので、ぜひ読んで下さいね(利用者の方で届いてないよー、という方がいたら、東プラのメールアドレス ypt@sodateage.net までメール送って下さい)

みなさんとまた会える日を、楽しみにしつつ。今日も散歩に行ってきます!!


6月1日以降の東プラの開所状況についてはこちら

2020年05月29日

オンライン居場所を始めます

こんにちは。スタッフのSです。
先日、神奈川県でも緊急事態宣言が解除されました。
長らく閉館していた東プラですが、閉館中にも近況報告のメールをくださったみなさん、ありがとうございました!
スタッフ一同、本当に喜んでいます。

そして!6月から徐々にまたみなさんと接点を持てるようになりました。

ただ、先日スタッフ猫飼いさんもブログに書いてくださっていましたが、これからは新しい生活様式が必要になり、全部今まで通りとはいきません。
でも、東プラは「オンライン居場所」という新しいチャレンジをスタートします!!!

「オンライン居場所」とは?
※利用登録をしている方に限定してスタートします。

~オンライン居場所を始めるきっかけ~

緊急事態宣言は解除されたものの、感染拡大防止のために、今までのように東プラの居場所をご利用いただくことは、残念ながらまだできません。
スタッフも利用者のみなさんといつものように話できたらいいなと考え、ビデオ通話機能を使って居場所をやろう!ということになりました。

~オンライン居場所にどうやってアクセスするの?~

利用者のみなさんにメルマガ「東プラだより」を配信しています。
メールに書かれたURLにアクセスして「東プラ居場所」に入室すると、スタッフやほかの利用者さんといつもの居場所のように会話やプログラムを行うことができます。

~オンライン居場所のお試し接続会を行います~

参加したい方、参加してみたいけど接続できるか不安、よくわからないという方のために「お試し接続会」を行います。

<日程>
6月2日(火)から6月6日(土)
毎日13:30~15:30のあいだ

近いうちにまた「東プラだより」でオンライン居場所やお試し接続会の細かいことをお伝えしますので見てみてください。

また、6月からは下記の予定で相談も受け付けております。
利用登録をしている方はもちろん、これから利用を考えている方、何かお困りごとを抱えていらっしゃる方も遠慮なくお問い合わせください。

<メール相談>
以下のメールアドレスまでご連絡ください。
メールアドレス:ypt@sodateage.net

<電話相談>
電話番号:045-642-7001
※月~土(第3月曜を除く)11~17時

私たちスタッフも新しい試みなので、ワクワクドキドキ!みなさんとやりとりできるオンライン居場所を楽しみにしています!

PAGE TOP