育て上げブログ

2017年06月14日

ジョブトレってどんなところ? 「働くこと」と「楽しむこと」

こんにちは。ジョブトレスタッフの桜田です。

 

「ジョブトレ」とは、育て上げネットで行っているプログラムのひとつです。
皆さん、ジョブトレと聞いてどんなプログラムをイメージしますか?

 

「就職活動ができるのかな」
「お掃除とかの仕事体験をするんでしょ?」
「働くための訓練だし堅苦しい感じなのかな」

 

なんてイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

 

ジョブトレの活動

日々、清掃作業や折り込みチラシの準備、パソコンを使った作業など、さまざまな仕事体験をしています。
また、ビジネス講座や就職活動のためのサポートも行っています。

こういった活動は集団で行うのが基本で、働くために大切なマナーや心構えなどを学ぶことができます。

そんな日々の生活のなかで、「働く」に向けた準備ができるのがジョブトレです。
でも、ジョブトレでできることはそれだけではないんです!

 

「働く」ための活動だけでなく「楽しむ」ための活動

私たちは、仲間と一緒に楽しい経験をすることや息抜きも大切にしています。
例えば、みんなでご飯を作ったり、映画を見たり、スポーツをしたり…イベントを定期的に行っています。
その他にも、休憩時間にイラストを描いたり、バンド活動を行ったり…
イベントには、ジョブトレを卒業した方も参加しており、現役生との交流の場にも広まっています。

このようなイベントや遊びは、息抜きの場になっており、日々の活動へのエネルギーにつながります。
実際に「ジョブトレに遊びに来ることが楽しみとなっているから、普段の仕事が頑張れる!」という卒業生の声もありました。

「働く」「働き続ける」ためには、もちろんスキルやマナー、知識などが必要になってきます。
ただ、それらを身に着けるだけでなく、余暇を楽しむことや息抜きの仕方を学ぶことも秘訣なのではないかなと思います。

 


 

 若年者就労基礎訓練プログラム・ジョブトレ

ページトップへ