育て上げブログ

2016年04月26日

「仮の人生」を過ごしながら「お金と仕事」を考える


「自分をさらけ出さなくてもいいのが、このプログラムの良いところですね」


金銭基礎教育MoneyConnection® を実施した学校でいただいた言葉です。

いま、学校教育の現場には様々な事情を抱えた生徒がいます。先生方も、生徒の家庭環境や感情に配慮した対応を大切にされていて、その対応方針とMoneyConnection® の「仕掛け」が一致していると評価していただけたのだと、担当として嬉しく思いました。

MoneyConnection® ではカードを引く、グループワークをするなど、生徒が楽しみながら参加できるよう様々な仕掛けをしていますが、それだけでなく、「シミュレーション」であることも重視しています。それは様々な生徒がいることに配慮した結果です。

MoneyConnection® は「お金と仕事」という非常にリアルな情報を扱うプログラムであり、その「リアルさ」を大切にしています。しかし、様々な状況の生徒の皆さんにとって、現在の自分の置かれた状況をプログラム内に持ち込むことは、「リアル」であったとしても、友人たちと楽しみながら自分の感情や考えを表現することを躊躇させてしまうかもしれません。

そこで MoneyConnection®
 では「シミュレーション」という手法を導入しています。プログラム中は、あくまでも、カードで決めた「仮の人生」を生きてもらう。その中で感じたことを、ワイワイと楽しみながら友人たちと共有してもらう。そういう経験をしてもらいたいという想いが、「シミュレーション」という仕掛けには込められています。

シミュレーションを通して、生徒たちの素直な考えを引き出しながら、「お金と仕事」について考えさせてみたいという先生方。高等学校などにおける初回実施は無償でご提供できます。是非、ご連絡ください。

http://moneyconnection.jp/inquiry/index.php#muryoujugyou


また、プログラムの具体的な内容や運営方法について知ることができる講師養成講座を随時開催しています。本講座を受講した方は認定講師登録をすることでプログラム提供者として活動のチャンスもあります。

http://moneyconnection.jp/lecturer/

 

 

manekone2

 

ページトップへ