育て上げブログ

運営する事業所

2015年04月21日

就活のお供にサポステを

 

ちょうふ若者サポートステーションです。

 

 

「働いた経験はあるけど、就職活動のしかたがわからない」

 

一見、矛盾しているように思えるフレーズですが、
実はサポステを訪れる若者からよく聞く訴えの一つです。

 

“学生時代の就活は、周りに合わせて動けばよかった”
“専門学校で、就職活動をあまり経験せずに仕事に就いた”
“ひとりで就活しようと思ったら、実はやり方が分からず動けない…”

 

学生時代の就活が「パッケージツアー」だとしたら
学校を離れてから就活するのは「個人旅行」のようなもの。
どんな準備が必要か、どんなスケジュールで行うのか、
自分でプランを決めて進めなければなりません。
初めての一人旅にガイドもいなかったら、途方に暮れるのも無理はないでしょう。

 

 

初めての転職に臨んだSさん。
学生としての就職活動は大学で教わったけれど、転職活動は未経験だったため
「どう動けば良いのか分からなかった」そうです。
サポステに来て進みたい方向が決まったSさんは
「第三者視点からの意見が役立った」と振り返っています。

 

 

〔ちょうふサポステ・アンケート Sさん男性27歳〕

 

現在の仕事について教えてください

イラストレーターです。ゲームのキャラクターを描いたりしています。
前職でも絵を描く仕事をしていたのですが、デジタルの環境下ではありませんでした。
正社員で就職するには必要だと思いデジタルイラストを独学で勉強し
仕事の合間に練習していました。

 

今の仕事のどのあたりが自分に合っていますか?

引き続き、絵を描く仕事が続けられるということと、
今まで出来高でお仕事を頂いていたので、固定給になったことで生活が落ち着くことです。

 

就職活動を始めるまでにどのくらい時間がかかりましたか?

一ヶ月半くらいです。
これまでの仕事ではビジネスマナー研修がなかったため
実践の場できちんと対応できるか自信が持てずにいました。
また、今まで一般的な就職活動をしたことがなかったのでどう動けば良いのかわからず
すぐに動き出せませんでした。

 

サポステはどのように知りましたか?

ハローワークで求職登録をする際に、紹介を頂きました。

 

サポステ利用前はどんな状況でしたか?

先述の通り、一般的な就職活動をしたことがなかったので
どう動けば良いのか分かりませんでした。
また、他の仕事の知識も無く、個人で頂いていた仕事のかたわら
求人が出ている企業に応募することを繰り返していました。
何が正解で何が間違いなのかも分からないまま動いていました。

 

サポステを利用して良かったことは?

履歴書・職務経歴書の添削をして頂いてから
すぐに結果が良い方向に変わったように思います。
収入の不安定さや年齢的な出遅れ感から不安が強かったのですが、
面談を通じて「これからどうしていけばいいか」など将来的な見通しが持て
不安な気持ちを和らげることが出来たのも有難かったです。

 

サポステの印象は?

各利用者に応じて、適した対応してくれている印象が強いです。
特に私は特殊な業界出身という意識が強く、周りとのギャップを色々なところで
感じていたので、親身に話を聞いて頂けたのは心強かったです。

 

これから利用を考えている方へ一言お願いします!

私のように、就職活動をしたいと思ってはいても、「どう動けば良いのかわからない」
「いまさら人に聞けない」と感じている人は利用してみるといいと思います。
何の指針も無いまま動くことは大変心細く不安で、時にはつまずくことがあると思います。
だからこそ就職活動に対して第三者の意見を聞くことは大切だと思います。
私の場合は自分なりに動いてみてもいい結果が出ず、
常に疑問と不安を抱えながら活動していたので
親や友達以外の第三者視点からの意見が大変役に立ちました。

 

 

 

就活には「この通りやればいい」という自分にぴったりのマニュアルがありません。
だから、自分で考えて動くことが必要です。
でも、自分ひとりだけで考えて動いていると
不安に駆られたり、方向を見失ったりすることもあるでしょう。
サポステはそんなときのための「案内所」のようなもの。
これまでの経験も、今置かれている状況も、これから目指す方向も
さまざまな若者が自分らしく就活できるようにガイドしています。

 

ひとりの就活に心細さを感じたら、サポステにお越しください!

 

 

ちょうふ若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/chofu/

ページトップへ