育て上げブログ

2015年04月14日

就職活動(アル活)に一歩を踏み出すための「すこしの自信」

育て上げネットの 若年者就労基礎訓練プログラム・ジョブトレ では、

仕事体験や企業へのインターンを通した就労トレーニングを行っています。

最初は緊張し、不安な様子のジョブトレ生も、仕事の経験を積むことで

目標を持って取り組んだり、後輩のジョブトレ生にも仕事を教えたり、

少しずつ「働く」ことに自信をつけていく姿が見られます。

そして、それぞれのタイミングに合わせ、就職活動のステップに進みます。

 

 

正社員を目指して就活を始めるジョブトレ生もいますが、「いきなり正社員だと不安…」

「アルバイトから始めて少しずつ働くことに慣れていきたい」そんな人も多くいます。

アルバイトから始めたいジョブトレ生には、役立つ『アル活セミナー』も行っています!

 

 

●アル活(アルバイト探し活動)セミナー

 
アル活

 

 

アル活セミナーは、アルバイトの就職活動に向けて準備をしていくセミナー。

まずは就活の基本をしっかり押さえていこうと、就活のイロハを知る内容となっています。

 

「自分はいったい何が得意なのだろう」「自分のやりたいことって何だろう」
自分について知り、頭のなかできちんと整理しておくことで、面接のとき聞かれた質問にも
あわてず答えることが出来るようになります。

 

また、ワークショップでは、誰かとペアを組み、お互いにインタビューをし合ったりします。

他の人に自分のことを話すことで考えが整理されたり、ひとりでは気づけない新しい発見も。

 

 

●アル活(アルバイト探し活動)

 

ジョブトレに参加する前は、誰にも相談できずひとりで就活をして、うまくいかなかった

という声も聞きますが、ジョブトレでは、分からないことや不安なことをスタッフと相談し

一緒に就活を進めていくことができます!

 

アルバイトに応募する前に、準備することはたくさんあります。

ハローワークに行ったり、求人誌を見て、応募先をスタッフと一緒に探したり

履歴書の書き方、応募の際の電話応答、面接の練習もジョブトレでは行います。

スタッフが面接官役です。(時にはいじわるな質問も…)

 

また、ジョブトレ生同士で、お互いに求人を教えあったり

就活の悩みを相談している光景も見られます。

就活を頑張っている仲間の姿が、良い刺激となっているようです。

 

 

就職活動が実を結び、採用が決まったとき、

ジョブトレスタッフは、朝礼で「○○さんの仕事が決まりました」と報告をします。

周りから、自然と拍手がおこります。本人は、照れくさそうにしたりしています。

ジョブトレの就活は、仲間と刺激しあい、応援しあう就活。

 

『アル活セミナー』に参加し、『アル活』にのぞんだジョブトレ生は、

「人とのコミュニケーションに、すこし自信がついた」

「面接が不安だったけれど、すこし自信がついた」といってくれます。

 

 

この、ほんの「すこしの自信」が、みんなにとって、

就活に一歩を踏み出す「すこしの後押し」になるのだと感じています。

 

 

若年者就労基礎訓練プログラム・ジョブトレ
http://www.sodateage.net/service/jobtra/#start 

ページトップへ