育て上げブログ

運営する事業所

2014年11月22日

ハプニング、皆でいれば楽しめる

秋だ!紅葉だ!ピクニックだ!

 

 

勢い良くはじめましたが、せっかくプログラムで外に出かけるなら、

スタッフ主体で計画を進めるのではなく、

やはり参加する方、全員で行き先を決めたり、

可能な限り、自分たちで計画を立ててもらいたい。

 

ということで、

 

今回、スタッフがやったことといえば、

ピクニックをするための日程と、

その計画づくりワークプログラムの時間を抑えたことだけで、

他はすべてノープラン、「あとは任せた!」という投げっぱなしっぷり。

 

まずは時間やお金、実現できる/できないは考えず、

出かけたい場所のアイデアを募ると、

北は浅草、南は小田原まで20個以上の候補が出てきました。

 

そこから、数多の多数決投票を繰り返すこと、小一時間、

最終的に「鎌倉」「みなとみらい」の2つに絞られ、決選投票。

 

2グループに分かれ、

交通費や移動時間などを調べて、

少しだけ具体的に計画を立てながら、

イチ推しポイントをプレゼンタイムにうつります。

 

鎌倉が1時間足らずでいけることがわかったり、

紅葉スポットを取り上げたり、

「海を眺めてお弁当を食べたいんだ!」という想いをぶつけたり、

中華街の美味しいお店を調べたり、

 

それぞれのプレゼンの結果… 「みなとみらい」に決定!

 

 typ11_1 グループワークで作った当日しおり3種

 

 

BBQ以来の外出プログラムだったので

参加者の気分はワクワク!

そんな雰囲気が伝わってきました。

 

平日にも関わらず現地は人がいっぱいで、

わたしたちも中華街で大勢の観光客や修学旅行生に混じり、

関帝廟の厳かな雰囲気の中、記念撮影。

その後の自由行動ではお弁当や飲茶、お土産を買い込んで、

さあ、山下公園でランチにしようというタイミングで、

ポツリポツリと雨が…

 

雨にぬれまいと駆け込んだ大さん橋ホールでミラクルが起きました。

食事が食べられる休憩所がガラス張りの大パノラマになっており、

マリンタワーから氷川丸、みなとみらい地区までを、

一望しながらのランチタイムです。

 

予定通り進まなくても、

都度参加者全員で話し合って、

モアベターな方法を探っていくこの感じは、

グループ活動の醍醐味ですし、

居場所でのかかわり合いがあるからこそ、

それができるという嬉しさを感じます。

 

typ11_2

 

 

「秋のピクニックのはずが、10度きるし、雨も降るし、波風は痛いし、極寒の地めぐりになっちゃった。

 こりゃエラいところに来てしまったと思ったけど、そういうハプニングも含めて良かったです」

 

「朝起きるのつらかったっす。まぁ、よく眠れそうっす。」

 

スタッフも久しぶりに長時間歩いたので

東プラに到着したときは、疲労感でいっぱいでした。

 

そんな疲労感が「季節のイベントを楽しんだ!」

という、達成感に変わる瞬間こそ My preasure

外出プログラムの良さなのかなと思います。

 

 

今回のような外出プログラムは

来月、新年以降も継続して行っていきたいと思います。

企画したがりな、そこのあなた!待ってますね!

(風のうわさでは年明けに餅つき大会が企画されているようですよ。

皆さんのアイデアで、餅つきを彩ってください)

 

東プラな一言

 

「もみじかな よくよく見たら おまんじゅう」

 typ11_3

 

 

よこはま東部ユースプラザ

http://sodateage.net/ypt/yokohama/

ページトップへ