育て上げブログ

2014年08月11日

初めての合格。【子ども・若者漢字検定チャレンジ】

6月に実施した、漢字検定チャレンジの受検結果が届きました。

(先月のブログはこちら http://www.sodateage.net/1252/ )

 

学習スペースの子どもたちのほか、就労基礎訓練のジョブトレ生、

そしてサポステの受検者たち、16名中

 

【13名が合格】という結果でした。

 

「あと一点で満点合格」という得点をとった方も数名。 

 写真

 

受検者全員が合格した学習スペースの子どもたちに

ささやかな表彰式を行ったところ、

 

「初めて賞状をもらった」「お母さんに褒めてもらえる」

 

といった声が上がりました。

 

受検結果が分からない段階でも、目標に向かって努力をして

初めてのことへの挑戦で自信をつけた様子がみられましたが、

 

客観的にその努力と挑戦の結果を認められたことで

この受検がさらなる「喜ばしい経験」となったようでした。

 

  

いま、学習スペースでは 、

 

「次も」「また」「今度は」

「もっと」「他にも」

「頑張る」「やってみたい」「挑戦しよう」

 

本人たちからそんな前向きな言葉が、

自然と飛び交っています。

 

初めての資格試験、初めての合格。

このチャレンジが将来の自分を支えているということを知らなくても、

この先きっとまた他の何かも頑張っているんだろうと心強く感じます。

 

 

学習支援事業(学習スペース)
http://www.sodateage.net/news/1533/


この【子ども・若者漢字検定チャレンジ】は、多くの方のご寄付と応援により実現いたしました。

皆様方にあらためて心より御礼申し上げます。

ページトップへ