育て上げネット

NEWS

2015年04月16日

2015.4.13 毎日新聞に掲載いただきました。 

(IT Sensor -Net Surfing-)「スカイプ」利用し相談

若者を支援する NPO法人育て上げネット (東京都立川市)が 無料インターネット電話「スカイプ」 を利用した相談サービス 「オンライン結(ゆい)」 を始めた。事業責任者の蟇田薫さんは「相談機関がない地方の方や、直接足を運ぶ時間のない方なども気軽に利用してほしい」と呼びかけている。

育て上げネットは2009年に 子供の自立や就労に悩む保護者の会「結」 を作り、月1回のワークショップや定期相談などで家族関係の立て直しのサポートを行ったり、保護者同士の交流会を実施したりしてきた。立川市と川崎市を拠点に、これまでに約260世帯が参加。全国でセミナーや講演会などを実施する中で、「地元に相談先がない」「相談に行く時間が取れない」などの悩みが寄せられた。支援機関につながっていない無業の若者が多くいることも分かってきた。そこで、ネット上でスタッフとマンツーマンで相談できるサービスを起こした。

相談員は精神保健福祉士やキャリアカウンセラーなどの活動経験がある30〜60代の男女が務める。蟇田さんは「相談員の変更や顔を見せない形での相談など、希望にも柔軟に応じたい。まずは無料相談を利用してほしい」と話す。
(2015年4月13日付 毎日新聞より抜粋)

記事全文は以下のURLからもお読みいただけます
毎日新聞 http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20150413ddlk13070087000c.html

150413_mainichi

150413_yui

ページトップへ