育て上げネット

NEWS

2014年11月27日

12月3日 国際シンポジウム「若者が希望を持って暮らせる社会づくりを目指して」 

各国の若者は、何に悩みどのような希望を持って暮らしているのか。若者を支援するために、各国ではどのような取り組みが行われているのか。若者への支援を将来への社会的投資と捉え、活力に変えていくために、私たちは何ができるのか-。

 国際交流基金コンラート・アデナウアー財団(ドイツ) 主催の本シンポジウムでは、日独を中心に、シンガポール、フィリピン、韓国からも、政府関係機関・学界・民間企業・NPOの専門家を迎え、若者世代に関わる共通課題、またそれらに対して成果をあげつつある制度や新たな取り組みの事例も踏まえて、若者が希望を持って輝ける社会をつくるために何ができるのかを考えます。パネリストとして、育て上げネットの工藤啓も登壇させていただきます。

12月3日(水) 9:30-17:40
国際交流基金JFICホール さくら 東京都新宿区四谷4-4-1
参加費無料、要 事前申し込み
会議言語:日本語、英語、一部ドイツ語(日英および日独同時通訳)

詳細・お申し込み方法はこちらのホームページをご覧ください
http://www.jpf.go.jp/j/intel/exchange/organize/1411/11-01.html

【基調講演、司会者】玄田有史 東京大学社会科学研究所教授
【基調講演】カール=ルドルフ・コルテ(Karl-Rudolf Korte) デュイスブルク・エッセン大学教授(ドイツ)
【司会者】マルティン・ポール(Martin Pohl) 筑波大学大学院人文社会科学研究科准教授(ドイツ)
【パネリスト】
 原ひろみ 日本女子大学家政学部家政経済学科准教授
 工藤啓 認定特定非営利活動法人 育て上げネット理事長
 尾畑留美子 尾畑酒造専務取締役
 アレキサンダー・シュペアーマン(Alexander Spermann) 労働の未来研究所 労働政策部長(ドイツ)
 ミヒャエル・ジブロヴィウス(Michael, Zibrowius) ケルン経済研究所 エコノミスト(ドイツ)
 ソフィ-・ガイゼル(Sofie Geisel) ドイツ商工会議所 企業ネットワーク「サクセスファクターファミリー」
 ウェン=タット・フイ(Weng Tat Hui) シンガポール国立大学公共政策大学院教授
 エディルベルト・デ ジーザス(Edilberto De Jesus) アジア経営大学院名誉教授・元学長(フィリピン)
 ホンジック・リー(Hongjik Lee) 江南大学社会福祉学部准教授(韓国)

141203image2

ページトップへ