育て上げネット

連携したい

企業行政・自治体団体・専門職・研究者

企業

  • 社会貢献活動や助成金のパートナーを探している

    経済的事情で支援を受けることができない子ども・若者が、必要な支援を受けられるようサポートしてくださる企業を求めています。金銭はもちろん、社員の方が読み終わった本や骨とう品・ブランド品などでも寄付になります。

  • 社員ボランティアの現場を探している

    社員の持っているスキルを活かして育て上げネットの活動をサポートすることができます。英語翻訳、事務効率化、写真・動画撮影、編集、デザイン、ファンドレイズ、チャリティマラソン・フットサル等イベントへの参加など
    ※内容に応じて、事前のお打合せが必要な場合があります。

  • 社員研修の講師を探している

    NPOのことを知りたい、ソーシャルビジネスについて学びたい、子ども・若者に関する社会課題について知りたい等のほか、若者支援のノウハウを活かした新入職員向けの研修も実施しています。

  • 自社の福利厚生サービスを充実させたい

    家族・子育てのことでお悩みの方への相談事業を実施しています。会社として家族をサポートする環境が整っていることは社員が働き続けることへの安心感につながります。

  • 自社のNPO向けプログラムを使ってほしい

    さまざまなツールを積極的に活用して、より効率的な運営・支援を心がけています。

  • 本業のノウハウを活かした社会貢献をしたい

    社会貢献への意欲が高まるなか、直接的な寄付ではなく、寄付付き商品の購入など自分のできることから始める応援が広まっています。私たちと一緒に御社の本業を活かした取り組みを始めませんか?

  • 働く意欲を持った若者と出会いたい

    若者の紹介・斡旋は行っておりません。若者が職業理解を深めるためにセミナー・インターン受け入れ等で協力してくださる企業は随時募集していますので、採用ありきではなく、若者を育てることや育てる活動に協力していただける企業からのご連絡をお待ちしております。

事例

  • バークレイズ

    「Youth In Action」

  • J.P.モルガン

    「Youth Drive」

  • 西友/ウォルマート・ジャパン

    若者就労・応援パッケージ「西友パック」

  • 新生銀行

    「MoneyConnection®」

  • リクルートホールディングス

    「ホンキの就職」

  • 日本マイクロソフト

    「若者UPプロジェクト」

行政・自治体

  • 子ども・若者、その保護者むけの支援事業の立ち上げ等について相談したい

    育て上げネットは年間2,000名を超える若者と出会い支援を続けています。2016年には一億総活躍国民会議の議員として政策への提言を行いました。新たな支援事業を始める際に、本当に必要な支援を行うための相談・コンサルティングをお受けしています。

  • 講演会等の講師を探している

    子ども・若者支援のほか保護者支援を専門的に行うスタッフによる講演会をお受けしています。また、NPO経営・企業・自治体連携に関わるセミナ―等にも対応しています。

  • 子ども・若者に関する調査研究を協働で実施したい

    実態調査を通じて、子ども・若者の抱えている悩み・課題を可視化することで政策提言等に活用しています。現場目線の調査設計・分析のサポートを行います。

団体・専門職・研究者

  • 協力して、社会課題を解決したい

    子ども・若者への包摂的な支援を行うため、団体同士の連携をとって活動を行っています。私たちの持つ若者支援ノウハウと掛け合わせて、より良い社会を創っていきませんか?

  • 支援ノウハウについて学びたい

    若者支援に取り組む専門スタッフがおうかがいして研修を行うことができます。また、一定期間、定期的にご参加いただければ、ジョブトレなどの事業を実際に体験していただくことで、現場を体感することもできます。

  • 自団体や自分のスキルを、子ども・若者支援に活かしたい

    士業などの専門的な分野で活躍される方や、スポーツトレーナーなど、さまざまなスキルが子ども・若者への可能性を拓き、社会とつながるきっかけとなります。新たな切り口で未来を創出することにご協力いただける方からのご連絡をお待ちしております。

  • 子ども・若者に関する調査研究を協働で実施したい

    実態調査を通じて、子ども・若者の抱えている悩み・課題を可視化することで政策提言等に活用しています。社会課題の解決に資する調査にご協力いただける方はぜひご連絡ください。

ページトップへ