「働く」に不安を感じたら、ちょうふ若者サポートステーションへ

ちょうふ若者
サポートステーション

ちょうふ若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒182-0022 東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2F
調布市市民プラザあくろす多目的室
オープン 10:00~18:00(受付は17時まで)
休館日 水・日・祝日(年末年始のほか、施設休館日)

ブログ

ブログ

ちょうふ若者サポートステーション

2017年09月20日

日本にある職業の数、一体どのくらい?


よくこのような質問を受けるので、調べたことがあります。

 

厚生労働省編職業分類2011年改訂版では、17,209種類の職業が掲載されていました。

(独立行政法人労働政策研究・研修機構ホームページ 調査研究成果 より)

つまり公的な機関で調査し、まとめた日本の職業の数は1万7千種類だということです。

 

わたしが知っている仕事なんて、ごくごく一部なんだと、この数を知って思い知らされました。

 

仕事には始めるにあたり、資格、経験がいるものもあれば、

資格は要らないけれど実務経験者が優遇されるもの、

未経験で応募できるものなど、様々です。

 

「資格も経験もない自分は、どうやって仕事に就けばいいの?」という声は、

サポートステーションで大変多く聞かれます。

 

仕事に就くには必ず資格と経験が要るのか?というと、そうではありません。

もちろん資格がないと、そもそも応募すらできない仕事もありますが

(看護師、保育士、図書館司書、などのように)、

世の中には、資格ありき、実務経験ありき、ではなく応募可能な仕事もあります。

採用されてから仕事を覚え、順にできることが増やしてくれればいいですよ、ということです。

 

でも、そうなっていくには、ある程度自分と相性が良い仕事でないと辛い時間を過ごす事になりそうですね。

 

サポートステーションは、

自分と相性の良さそうな仕事ってなんだろう?という相談ができる場所です。

つまり、ハローワークは仕事を紹介してくれる場所、

サポートステーションは、ハローワークのような求人がある場所で、

自ら仕事が探せるようになるための相談ができる場所、といった認識ですね。

 

また、サポートステーションに来るにあたり、やりたいことがなくても大丈夫です。

これだったらやってみようかな?とか、やってみたらできることって何だろう、ということを

必要に応じ仕事体験や職業興味検査なども交え、スタッフが一緒に“自分を探索”をサポートします。

 

 

ご利用は予約制です。まずはお電話ください。
☎042-444-7975(水・日・祝・第3月曜日を除く10時~18時)

ちょうふ若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/chofu/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座

利用者の声

PAGE TOP