「働く」に不安を感じたら、コネクションズかわさきへ

コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)

コネクションズかわさきは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1-6-10 てくのかわさき3階
オープン 10:30~18:00
休館日 水・日・祝日(年末年始)

ブログ

ブログ

コネクションズかわさき

2018年07月10日

事務、ジム、じむ、JIM?

みなさんは事務のお仕事と聞いて、どのようなお仕事を想像しますか?
一日中ずっとパソコンとにらめっこ
書類整理をする毎日?
来客対応で大忙し?
営業さんとのやり取りでコミュニケーション能力が磨かれる?
どれも正解で、どれも間違いかもしれません。


写真:写真AC

みなさんこんにちは。
ブログ担当のユースコーディネーター萩原です。

大辞林によると、事務とは「書類の作成など、主として机の上で取り扱う仕事」のことだそうです。
また、ハローワークのサイトに載っている厚生労働省編職業分類によると、11種類の大分類のうちのひとつがそもそも事務的職業で、その中には、一般事務、総務事務、人事事務、受付、秘書、電話応対、医療事務、経理事務、営業事務、総合事務、貿易事務、郵便事務、などなど、などなど、本当にたくさんの事務のお仕事が載っています。
一般事務と総合事務の違いなんかは、説明するのも難しそうです。

さて、そんな事務の仕事ですが、「事務ならできそう」と言う方がいらっしゃることも事実です。
冒頭に書いたような「パソコンとにらめっこ」なんかは、少しそのイメージに近いかもしれません。
パソコンとにらめっこ→パソコンさえ使えれば人と会話しないで仕事できる、のような。
でもそれは、これも冒頭に書いたように「来客対応で大忙し」という事務の仕事もありえるわけで、「パソコンとにらめっこ」は、事務のお仕事の一面でしかない(かもしれない)わけです。

以前掲載したコネクションズかわさきのサポステ卒業生たちのメッセージの中にも、

「会社によってやってることは違うから、事務は事務でも、やりたい事務を確認すること。『事務』って書いてある求人は注意。事務って本当にいろいろ。来客対応も事務の仕事の中だったりするから」

というものがありました。

ここまでを読んで、「あれ、事務って仕事、自分が思ってたのと違うかも」と思ったあなた!
コネクションズかわさき事務のしごと体験をしてみませんか?

コネクションズかわさきではいろいろなしごと体験をご用意していますが、複数の企業さんのご協力で、複数の現場で「本当にいろいろ」な事務のお仕事を体験することができます。

区役所の書類の整理のお手伝いをしていただく事務の体験。
見積書の作成や書類のファイリングをやっていただく事務の体験。
勤務表や交通費のチェックをお手伝いいただく事務の体験。
それから日本語教室の受付の体験。

もちろん事務の仕事をすべて網羅することはできませんが、コネクションズかわさきで事務のしごと体験をすることで、事務というお仕事の少なくとも一部については、理解が深められるのではないでしょうか?

「わたしは事務の仕事に興味なんかないし」なんて方でも、スケジュールのPDF(リンク先は現在の最新版である2018年7月のもの)の最後のページにある「コネクションズかわさき仕事体験のご案内」に、やってみたいと思うしごと体験はありませんか?
しごと体験をしてみることで仕事に対するイメージが深まり自分に合った仕事が何なのかということへのヒントをつかむことができるかもしれません。
そしてそのことは、就活の行き詰まりへの突破口となる可能性が、非常に高かったりするのです。

コネクションズかわさきでしごと体験をしていただくには、登録が必要です。
「登録してもいいかな」と思ったら、ぜひお気軽にお電話でお問い合わせを。

電話番号は、

044-850-2517

およよ!わーこれ、都合いいなあ!

と覚えてください。
就活に使えそうなアレコレ(語呂を踏まえると「都合のいいアレコレ」)、揃ってます。

グループワークを始めいろんなプログラムPC講座適性検査などの内容などを知りたい人は、ぜひサイトスケジュールのチェックもお願いします。

みなさんのご連絡、お待ちしています。

コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)
東急田園都市線「溝の口駅」JR南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩5分
https://www.sodateage.net/yss/kawasaki/
TEL: 044-850-2517 (10:30~18:00受付。水・日・祝・年末年始、休館)

2018年06月26日

ブログの禁句、それは「全然更新できませんでした」

みなさんこんにちは。
そして、ごめんなさい……。
全然更新できず、久しぶりの投稿となってしまいました。

と、いきなり禁句を使ってみました。
ブログ担当のユースコーディネーター萩原です。

全然更新できなかったのは、いわゆる年度替わりというやつでバタバタしてしまい、時間が取れなかったからなんですが、この「バタバタしている」もある意味禁句ですね。
なんとなく仕事してる風に見せてしまうという意味で。

さて、余談が長くなりましたが、年度替わりということは、所属する組織が変わったりする季節でもあるということです。
それはつまり、中には残念にも、所属する組織がなくなった方もいらっしゃるということになります。
学生時代にうまく就活の波に乗れずにそのまま卒業してしまった。
年度末の契約更新がなく、就活しているけれどなかなか決まらない。
いろんな方に、それぞれ事情があると思います。

社会的所属を失うことについては、このコネクションズかわさきを運営する認定NPO法人育て上げネット理事長の工藤が、以前ブログを書いています。
興味があれば読んでみてください。

4月1日から社会的所属を失ってしまった方へ

そんな風に社会的所属がなくなってしまったり、就活の相談をする相手がいなくて困っていたり、それからいわゆる「ニート」状態になってしまった自分に戸惑ってしまい前に進めないでいたり……。
もし少しでも思い当たることがあるようでしたら、一度コネクションズかわさきでお話を聞かせてくれませんか?
誰かに話してみることで、一歩、先に進めるかもしれません。

ちなみに全然ブログを更新できなかったのは、年度替わりでバタバタしていたからなわけですが(またも禁句。しかもダブルで)、そのバタバタでやっていたことのひとつに、チラシのリニューアルがあります。

僕は少し協力しただけなのですが、以前のものより「コネクションズかわさきがお手伝いできること」や「コネクションズかわさきのお手伝いの仕方」が明確になったかなと、自負しています。
ぜひ以下の画像をクリックして、読んでみてください。
そして興味を持たれたらご連絡ください。

コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)チラシ 表 コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)チラシ 裏

コネクションズかわさきのご利用には、登録が必要です。
「登録してもいいかな」と思ったら、ぜひお気軽にお電話でお問い合わせを。

電話番号は、

044-850-2517

およよ!わーこれ、都合いいなあ!

と覚えてください。
就活に使えそうなアレコレ(語呂を踏まえると「都合のいいアレコレ」)、揃ってます。

グループワークを始めいろんなプログラムPC講座適性検査などの内容などを知りたい人は、ぜひサイトスケジュールのチェックもお願いします。

みなさんのご連絡、お待ちしています。

コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)
東急田園都市線「溝の口駅」JR南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩5分
https://www.sodateage.net/yss/kawasaki/
TEL: 044-850-2517 (10:30~18:00受付。水・日・祝・年末年始、休館)

2018年04月27日

上司は思いつきでものを言う、のかな?~図書の貸し出しを始めました~

みなさん、助産師って日本では女性しかなれない職業だって知ってました?
男性の従事者も増えたことから、保母から保育士に、看護婦から看護師に、いろんな職業の名前が変わったわけですが、助産婦から助産師に名前が変わったのもそういう一環かと思っていました。

みなさんこんにちは。
ブログ担当ユースコーディネーター、萩原です。

そんなことを僕は、ぺりかん社なるにはBooksシリーズの1冊、『助産師になるには』を読んで知りました。

もちろん僕が助産師になりたかったというわけではなく(笑)、冒頭にも書いた「助産師には女性しかなれない」ということを知り驚いたので、助産師についての本を読んでみたというわけです。

このなるにはBooksシリーズ、なかなか多様なラインナップとなっていまして、『建築技術者になるには』『販売員・ファッションアドバイザーになるには』『自動車整備士になるには』『ビルメンテナンススタッフになるには』『鉄道マンになるには』など、ある程度なじみがありそうなものから、『漁師になるには』『声優になるには』『絵本作家になるには』など聞いたことはあっても具体的ななり方がわかりにくいもの、そして『宗教家になるには』『環境スペシャリストになるには』などの「そんな職業もあるのか!」という本もあります。

主に高校生くらいを対象にした本ではあるのですが、逆にそのことで、わかりやすく、前向きに語ってくれるシリーズになっているような気がします。

今回、コネクションズかわさきでは、このなるにはBooksを中心に、就活に役立ちそうな本を集めて、「コネかわ文庫」の運用を始めました。

就職活動をすすめるために役に立つ本を、中高生向けのものからビジネスマン向けのものまで、幅広い本の中から選んで「コネかわ文庫」として用意しました。貸し出しも行っているので、興味がある本があったらスタッフに声をかけてみてください。パラパラと立ち読みするだけでも何か発見があるかもしれませんよ?

それででは、いくつかご用意している本について紹介しますね。

ビルメンテナンススタッフになるには

2017年3月発行の新しい本なので、ビルメンテナンスという仕事の「いま」がわかります。ビルメンテナンススタッフという仕事の幅広い分野やオリンピックも見据えた将来性、必要な資格、ステップアップの仕方などについても知ることができます。いろんな業種から転職した人たちの、生の話も興味深いです。最近は、若者の活躍も多いらしいですよ!

上司は思いつきでものを言う

働いたことのある人の中には、このタイトルを見て、ニヤっと笑ってしまった人もいるのでは?でもこの本は、狭い視野で「バカな上司叩き」をする本ではありません。日本というシステムの中での「上司という存在」を捉えて考える、視野を広げてくれる本です。仕事が続かなくて悩んでるなんて人は、こういう本で会社組織を俯瞰して見る視点を持ってみてはどうでしょう?

レジリエンス入門

レジリエンスとはストレスと同じくもともとは物理の用語。ストレスは「外圧による歪み」、レジリエンスは「その歪みを跳ね返す力」です(本書第1章より)。就活してると、なかなか面接が通らなかったり、そもそも自分の長所とかやりたいことが見つけられなかったり、へこんじゃうことも多いですよね。でもへこんだままでもつらいだけ。この本を読んで復活の仕方を学びましょう!中高生向けですが、意外と参考になりますよ。

コネクションズかわさきでは、キャリア面談セミナー等に加え、こういった図書の貸し出しなども活用しながら、就職を目指す若い人たちのお手伝いをしています。

ひとりで就活に悩むより、一緒に考えた方が先に進めることもあると思います。
一度、コネクションズかわさきにいらしてみませんか?

ご利用には、登録が必要です。
「登録してもいいかな」と思ったら、ぜひお気軽にお電話でお問い合わせを。

電話番号は、

044-850-2517

およよ!わーこれ、都合いいなあ!

と覚えてください。
就活に使えそうなアレコレ(語呂を踏まえると「都合のいいアレコレ」)、揃ってます。

グループワークを始めいろんなプログラムPC講座適性検査などの内容などを知りたい人は、ぜひサイトスケジュールのチェックもお願いします。

みなさんのご連絡、お待ちしています。

コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)
東急田園都市線「溝の口駅」JR南武線「武蔵溝ノ口駅」徒歩5分
https://www.sodateage.net/yss/kawasaki/
TEL: 044-850-2517 (11:00~18:00受付。水・日・祝・年末年始、休館)

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座

利用者の声

PAGE TOP