「働く」に不安を感じたら、かわぐち若者サポートステーションへ

かわぐち若者
サポートステーション

かわぐち若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~44歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒332-0015 埼玉県川口市川口3-2-2 川口若者ゆめワーク3階
オープン 11:00~18:00
休館日 日・祝日(年末年始)

お知らせ

お知らせ

2018年11月27日

【1月4日~】開所時間が変わります

かわぐち若者サポートステーションはより利用しやすい支援機関を目指して、開所時間を変更します。
詳細は以下の通りです。

【開所時間の変更について】

●変更日 :2019年1月4日(金)
●変更時間:9:00~16:30
 (面談等は10:00~)

2018年11月13日

11月24日 – サポステ利用説明会開催します

利用を検討されている方へ
サポステは厚生労働省が委託する、若者の「働く」と「働き続ける」を応援する総合相談窓口です。キャリアコンサルタントや臨床心理士など、専門的なスキルを持ったスタッフと一緒に「仕事の悩み」と向き合いませんか?

説明会の内容

①施設のご利用方法・規約について
サポステの利用の流れなどを説明させていただきます。また、利用の際の注意事項等もお話させていただきます。

②プログラム内容の説明
かわぐちサポステで受けることができるサポート内容についてお伝えします。さまざまなプログラムを用意しておりますので、今の自分に必要だなと思うものがあるか聞いてみてくださいね。

実施詳細

日時:11月24日(土)15:30~17:00
   12月22日(土)15:30~17:00
場所:かわぐち若者サポートステーション
アクセスはこちら

申込方法

<電話で申し込む>
かわぐち若者サポートステーションまで「利用説明会に参加したい」とお伝えください。
電話番号:048-255-8680
(日・祝日除く・11:00~18:00)

2018年10月23日

チップを使った連続プログラミング講座

1か月かけてプログラミングの世界を体感してみませんか?
11月にプログラミング連続講座を開催します。

今回利用するのは「Hour of Code(アワーオブコード)」と「micro:bit(マイクロビット)」というシステムを使います。

プログラミングというと黒い画面に暗号を打ち込んでいるイメ―ジがありますが、今回使うのは小学生のプログラミング教育でも使われるもので、明るく、わかりやすくなっているので、初めてプログラミングに触れる方にも安心です。

●講座日程●

11月5日、12日、19日、26日
毎週月曜日13:00~15:00

●内容●

①プログラミングをする感覚を学ぶ
②プログラミング体験&仕事の進め方ワーク
③チームワークで乗り切る!ワークサンプル①
④チームワークで乗り切る!ワークサンプル②

●こんな方におすすめ●

プログラミングに関心はあるけれど未経験
仕事の進め方やチームワークのポイントを学びたい
これからの時代の一般教養として知っておきたい

●お申込み●

(すでにサポステを利用されている方)
お越しになった際にスタッフにお声がけいただくか、電話でもお申し込みください。

(はじめてご利用の方)
サポステの利用登録をしていただきますので、まずはお電話にてお申し込みください。
★10/27の説明会参加はWEB申し込みOK!

<電話番号>
tel. 048-255-8680

※日本マイクロソフトの協力により実施している講座のため、事前・事後アンケートおよび受講修了後のフォローアップ調査(アンケート)にご協力いただきます。

最新記事

カテゴリー

過去の記事

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座 採用が決まった方はこちら 進路決定届のダウンロード

利用者の声

PAGE TOP