「働く」に不安を感じたら、かわぐち若者サポートステーションへ

かわぐち若者
サポートステーション

かわぐち若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~44歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒332-0015 埼玉県川口市川口3-2-2 川口若者ゆめワーク3階
オープン 11:00~18:00
休館日 日・祝日(年末年始)

ブログ

ブログ

かわぐち若者サポートステーション

2018年09月11日

かわぐちサポステ動静

実はそんなに常にかわぐちサポステに勤務してはいないので、出勤した日に記事を溜め込んでいるヤマザキです。
そのストックがいつの間にか切れていることに本日気付きました。
時の経過の早さに驚かされます。暑さは残っていますが、ずいぶん秋らしくなってきましたね。

最近のかわぐちサポステはというと、ググっと動きがあります。

仕事体験に多数の協力!

たとえば、屋根外装施工の会社さんでの仕事体験について紹介しましたが、さまざまな種類を知ることができるように、さまざまな企業さんとの出会いが増えてきました。

また近々ご紹介したいと思います。小売りや子育てに関わるもの、歴史ある企業さんなど、社会で活躍する企業さんが協力してくださっています。

横のつながりが充実

そのほか、埼玉県内にあるさまざまな支援機関とのつながりも強まっています。

皆さんの少しずつ異なるお悩みに、より適した形でご支援差し上げられるように支援機関同士でつながりを持っています。
サポステでお話をうかがったあと、別の支援機関でのより良い形でのご支援をご提案させていただくこともあります。そのためにも横のつながりを大切にしています。

予定表非掲載イベント有!

その他、以前お伝えした川口で開かれる音楽フェスに参加したり、開拓の進む仕事体験先に行ってみたりと、予定表には載っていないけどサポステでできることはたくさんあります。

あぁ、9月もやっぱりサラッと過ぎていきそうですね...


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

2018年09月03日

8月末までに読まれていたブログ記事まとめてみた

広報担当のヤマザキです。
秋雨前線!まってましたよ~と言いたいところですが、ぷれサポのために持ち歩くボードゲームへの浸水が不安です。そして局所的に起こる水害も危険...
みなさま、天気予報を確認の上でサポステにお越しください。

さて、川口サポステ、今年は結構がっつりブログを更新しています。地道な更新をしていて、最近は利用されている方から「読んでます」と教えてもらったりしています。

そんなわけで今回は今年度、どんな記事が読んでもらえているのかな?というのをまとめてみました。

●川越新設!道順はシンプルなんです●

5番目に読まれていたのは「川越サテライト(出張所)の行き方をまとめてみた」でした!
新しく解説した川越での利用されている方にご覧いただいているのでしょうか?
別の支援機関の方から「ブログ見ながら来ました!」と言ってもらえてちょっとうれしかったです。

●いまだに駅を使うと気になる...●

4番目に読まれていたのは、「川口駅のポスターが話題になっているようです。」でした。
ちょうど話題にしているときに書いたのでそのときによんでもらえたのかしら?という記事です。
ちなみに職業人セミナーのことを書いていますが、そのほか、仕事体験もさまざまな種類があるので話を聞いてみてくださいね。

●サポステは働き始めても使えます!●

3番目に読まれていたのは「さとステって何? ~ おすすめの集まりです!」でした。
卒業生の方から「次のさとステはいつ?」という声もいただいており、9月29日から復活します!

●新設!ぜひ使ってください●

2番目はもう一度出てきました、川越サポステ新設の記事です。

駅からだいぶ近くなったので、川口だと遠いという方にお勧めしています!

●ぶっちぎりで1位でした●

最も読まれていたのは「「ブランク10年以上」を乗り越えた就職」でした。なんと2016年10月に出した記事なのですが、本当にたくさんの方に読んでいただいております。
さまざまな形で不安に思う方に読んでいただけるのではと思っています。支援者の目線からご本人がどのようなことに悩んで、どんなふうに「働く」と向き合っていくことにしたのか、ご一読いただけたらと思います。


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

2018年08月28日

若者に注目する「屋根外装施工」の会社で仕事体験

こんにちは広報担当のヤマザキです。
JR川口駅に降り立ってふと思ったのですが、駅の発着音楽がホルストの木星(ジュピター)だったのですけれど、なぜなんでしょう?ググっても出てこない不思議。
気になって仕方がないです。

さてさて、川口サポステはさまざまな企業と連携していて「仕事体験」を行っています。
24日には屋根外装施工業「南富士株式会社」さんの工事現場にて、”屋根”に関わるお仕事を経験させていただきました。こちらの企業さんはさまざまな事情を抱える若者を積極的にサポートしていて、その様子は新聞でも取り上げられるほどです。

思えば、どんな家屋でも間違いなくある屋根。今年は台風だったり豪雨だったり異常気象が多かったぶん、改めて屋根の施工というと、おぉ...これは重要な仕事だ!と感じています。

今回は屋根施工を「陸上」で体験と工事現場に上らせていただきました。どっちも普通に体験できることではないので、いままで仕事として考えたことのない方にも良い刺激になるはず。

思ったより薄い…技術の進歩すごい。

屋根といわれると瓦的なものを想像していたのですが、かなり薄い…
今はこういうのが主流だそうで、専門の器具を使えばスパッと切れます。
やり方を教えてもらい、利用者さんも実際に体験しました。

当たり前ですが、屋根は斜め。陸上ならそこまで怖くなくてもやはり実際の工事のときには最新の注意を払って作業をするそうで、普段どんなことに気を付けているか教えてもらいました。

工事の「中」を観る!

工事現場を外から見ることはあっても、中に入ることは仕事をしていない限りそうそうないですよね。(もちろん、自分で家を建てたりしたら別ですが!!)

この日は結構風が強かったのでいちばん上までは上がらなかったのですが、途中まで登って様子を見させていただきました。利用者さんに混ざって私たちスタッフもこっそり(笑)
妙にテンションが上がってしまいました。

多様な仕事体験の機会を作っています。

かわぐちサポステでは他の企業さんもあります。工事のような仕事だけでなく、製造だったり小売りだったり、多様なジャンルの企業さんにご協力いただいているので、関心のある職種がありましたら利用者さんに聞いてみてくださいね。


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座 採用が決まった方はこちら 進路決定届のダウンロード

利用者の声

PAGE TOP