「働く」に不安を感じたら、かわぐち若者サポートステーションへ

かわぐち若者
サポートステーション

かわぐち若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~44歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒332-0015 埼玉県川口市川口3-2-2 川口若者ゆめワーク3階
オープン 9:00〜16:30
休館日 日・祝日(年末年始)

ブログ

ブログ

かわぐち若者サポートステーション

2019年03月26日

区切りをつける

こんにちは、ブログ担当のヤマザキです。
もう3月も終わりますね、まだまだ18年度...と思っていたらあっという間に時間が経ちます。

早いもので、今年度のサポステ事業も終わりを迎えます。
厚生労働省から受けている事業は国の年単位の予算で動いているので、実は3月末に終わりがあります。
とはいえ来年度も変わらず利用できるので安心してくださいね!

何事にも終わりがありますね。
そんな中なので、区切りをつけていくことは大切なことだなぁと感じます。
風呂敷を広げすぎて、収拾つくのか心配だったアベンジャーズも4月に一区切りつきます(笑)

区切りをつけようとすると
自分がどこからどこまでができたのか、
何が終わっていないのか、
そんなことを知る振り返りのタイミングにもなります。

おもむろに物事を進めていると意外と忘れがちで、自分でもできていないことが多いのですが、自己理解にもなるのでおすすめです。

かわぐちサポステで行なっている面談でも現在のご自身から振り返って、状況を整理をすることもままあります。
そういったことでもご協力できますので、ご相談くださいね!


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

2019年03月19日

春なので、新しい働き方を学んでみる

「翔んで埼玉」人気ですね。
人生の大半を埼玉で生きてきた私は、複雑な気持ちを持ちつつ、この世界観の「埼玉」に共感してしまう自分がいます(笑)

相変わらず花粉に苦しんでますが、どうも最近は眠気が強い気がします。薬を変えたから…?でしょうか。
それとも、ただ春だから?

時期的なこともあるのかもしれませんが、サポステを利用されている方々が進路を決めていっています。
企業側も新年度の見通しがはっきりして、不足している人手を探している時期ですね。

3月29日には職業人セミナーを行っています。
前回の詩人の方からは打って変わって、テーマを「派遣」というところに置いています。
派遣会社の方から直接、基本的な仕組みや派遣という働き方の良いところ、難しいところを教えていただける機会です。

派遣という契約体系がよくわからないという方や、あまり良いイメージをお持ちの方にオススメの講座です。

参加を希望される方はスタッフまでお問い合わせください!


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

2019年03月12日

詩人から聞く「働く」話

久しぶりにブログを書いています。担当のヤマザキです。
3月も半ばですね。

今年も着々と冬が終わり、春が近づいているのを感じます。
だって鼻水止まらないし、目がかゆいし。
あぁ、花粉症がつらい…

過去にいちどだけ花粉症を克服したことがあったのですが、そのときは週3日ほど5kmランニングしていました。
今はほとんど走らなくなってしまったからか...辛いです。

そんな春近づくこの時期にぴったり当てはまる方が職業人セミナーでお話してくださいます。

3月19日に行うセミナーでは、
「向坂くじら」さんによる詩のワークショップです。

大学を卒業されてからフリーターをしながら詩人として活動されており、今は就職支援などを行う企業でお勤めされています。

さまざまなキャリアをお持ちの方ですので、参考になるお話もたくさん聞けるはず!

ご参加を希望される方はスタッフまでお伝えくださいませ。


かわぐち若者サポートステーション (併設:若者自立支援センター埼玉) 
TEL:048-255-8680 

川越にサテライト(出張所)ができました!
(↑川越市のページにリンクします)

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座 採用が決まった方はこちら 進路決定届のダウンロード

利用者の声

PAGE TOP