「働く」に不安を感じたら、かわぐち若者サポートステーションへ

かわぐち若者
サポートステーション

かわぐち若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒332-0015 埼玉県川口市川口3-2-2 川口若者ゆめワーク3階
オープン 11:00~18:00
休館日 日・祝日(年末年始)

ブログ

ブログ

かわぐち若者サポートステーション

2016年10月16日

「ブランク10年以上」を乗り越えた就職

長期間のブランクを抱えながらも、かわぐちサポステの利用を経て、アルバイトに就いた方がいます。

 

そんな彼が、同様の悩みを持つ方に対して少しでもお役に立てれば、とブログ掲載に協力してくれました。現在、彼は39歳。かわぐちサポステの利用登録をしたのは、約1年前のことです。

 

①過去の経緯

彼は、学校を卒業しIT関連の仕事に就いた後、転職活動をしました。自力で思うような結果が出せなかったことから、派遣会社のサポートを受け活動しましたが、それでもうまくいきませんでした。この時、「サポートを受けてもうまくいかないのか…」と思い、より自信をなくしたといいます。その後、頻繁に体調を崩すようになったことをきっかけに、「働かなきゃ…」と思いながらも次第に仕事探しから離れていきました。

 

そして、家庭の事情から彼が家事を担うことが多くなり、そのまま13年の月日が経ったといいます。外出をすることもありましたが、長年同じ地域に住んでいるため、彼は近所の目が少ない時間帯を意識していたそうです。また、毎日、ゴミ出しに洗濯、掃除などをしていたため、生活リズムが大きく崩れることはありませんでした。

 

かわぐちサポステを訪れるきっかけになったのは、数年前の父親の急な他界でした。母親が働き続けるにも限界があり、現実が迫るなかで「このままではまずい…」という気持ちが日増しに強まったといいます。

 

②かわぐちサポステでの活動

利用登録のための面談で、彼は、「これが最後のチャンスだ」と思いながら、今日に至るまでの経緯や、悩み続けてきた「ブランク」や「年齢」のこと、これからサポステを利用して就活を再開していくことへの不安をできる限りスタッフへ伝えたそうです。

 

彼は、キャリア相談と並行して、セミナーを継続的に利用していきました。他の利用者と接点があった際は、その方の長所と感じたところをできるだけ吸収するように努めました。

 

キャリア相談では、活動の節目ごとに「よかったところ、次に持ち越す課題」をスタッフと振り返りながら、いまの自分の状態を確認し、就職に向けて気持ちを整理していきました。その後、具体的な就活に向けた相談へ移行しました。

 

以前の就活では、とにかく面接官の質問に答えることに躍起になっていたそうです。面接官に関心を持って聞いてもらえる話題を自分から提供して質問を引き出すコツを知り、面接に対するイメージや考え方が変わったそうです。

 

サポステを利用する多くの方にとって大きな障壁となるのが「求人への応募」ですが、彼の場合もそうでした。後ろ盾があっても不安の方が強く、いざ応募電話をする段階で行き詰まりました。このとき彼は、逃げないことに努めたそうです。「なんとしても自分を変えたい!」という思いで、再トライをした結果…。「驚きの連続だった」と彼は言います。緊張の連続でもあったそうですが、事はスムーズに進んでいき、現在のアルバイトが決まりました。

 

③活動を経た心境の変化など

彼は、活動のなかでネガティブ思考が変化したといいます。いまでは多少イヤな出来事があっても、「どうしたら前向きにとらえることができるだろう」と考えるようになったそうです。

 

そしてなにより、「応募への不安を乗り越え行動できた」こと、「長年にわたる無業の状態にピリオドを打てた」ことで、「約1年前とは明らかに違う自分」を強く実感しています。

 

いま彼は、アルバイトを続けながら、次のステップ(契約社員、正社員)を目指しています。まだ先の目標ではあるものの、10年以上のブランクを経て就いた現在の仕事に、大変ながらも手応えを感じていると、笑顔で語ってくれました。

 

先日、隔月で開催している「さとがえりステーション」(かわぐちサポステに登録した後、就職が決まった方を対象としたミニ勉強会)で、彼から「再び自分が社会参加できたことが、とてもうれしい」といった声があったといいます。「働ける喜び」という言葉も聞きました。

 

最近、彼は、「誰でも自分の個性を社会で発揮できる場所があるのではないか」、「そこに行き着くきっかけは人それぞれでも、目的地やルートを発見するためのヒントをサポステで見つけられるのでは?」と思うそうです。

 

いま「就活」に向けた悩みを抱えている皆さん、自分に合ったヒントをかわぐちサポステで一緒に探してみませんか。

 

 

 

 

かわぐち若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/kawaguchi/

若者自立支援センター埼玉
http://www.yisc-saitama.com/

※かわぐちサポステは、埼玉県事業の若者自立支援センター埼玉に併設されているため、

お電話をいただいた際は「若者自立支援センター埼玉です」とお応えしています

 

 

 

kawaguchi_photo

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座 採用が決まった方はこちら 進路決定届のダウンロード

利用者の声

PAGE TOP