かわぐち若者サポートステーション

2015年10月8日

「まずは見るだけ、話を聞いてみるだけ!」の利用説明会

かわぐちサポステを利用している方に利用を考え始めたころの心境について尋ねたところ、以下のように答えてくれました。

 

 

「利用を決めるのは、本当に一大決心でした」

 

「どんな人が来ているのか、自分は場違いにならないかなど気にしていました」

 

「自分の状況を話したら叱られたりするのではないかと思っていました」

 

「登録面談の予約をしたら最後、もう逃げられないなんて考えていました(笑)」

 

 

いま、利用を検討されている方の中には、新しい場所を訪ねることなどに不安を感じている方もいらっしゃると思います。見知らぬ場所や人に対して、不安を感じるのは自然なことです。電話をかけようとしてはやめて、を何回も繰り返したという方もいました。利用のためには、事前の電話予約と登録が必要なため、プレッシャーを感じてしまうこともあったようです。

 

かわぐちサポステでは、そんな不安を軽減できればと思い、「まずは見るだけ、話を聞いてみるだけでもOK」という『利用説明会』を月に一度、開催しています。

 

説明会には、ご本人や保護者の方が参加をされています。(関係機関の方もご参加いただけます)保護者の方や、関係機関の方とご本人が一緒にいらっしゃる場合も多々あります。

 

かわぐちサポステがどんなことができるところで、どんな雰囲気の場所なのか、どんな人がいるのか、などを知ってから利用するかどうかを決めてもらえればと思います。

 

「一度でも行ってみた場所だったから、二回目は少し行きやすかった」というご本人の声や、「子どもがどのような場所で活動していくのか実際に見られてよかった」という保護者の方の声もお聞きします。

 

利用説明会は、電話でご予約できます。今月は、26日(月)の15:30~16:30の開催です。
(利用説明会の案内チラシは、コチラをクリック) 

 

まずは、利用説明会に参加してみることで、はじめの一歩を踏み出してみませんか。皆さまからのご連絡をお待ちしています!

 

 

 

 

かわぐち若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/kawaguchi/

若者自立支援センター埼玉
http://www.yisc-saitama.com/

※かわぐちサポステは、埼玉県事業の若者自立支援センター埼玉に併設されているため、

お電話をいただいた際は「若者自立支援センター埼玉です」とお応えしています

 

 

 

kawaguchi_photo

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座
利用者の声
/voice/3/">/img/voice/img-uservoice-03.png">/voice/3/">高校を中退してしまうと「働く」情報が手に入りにくい。S・Gさん 男性 21歳高校中退以来、コンビニや飲食店でのアルバイトをするが長続きしなかった。はじめてのハローワークでサポステのことを知る。現在は定時制高校に通いながら、アルバイト中。/voice/3/">/img/top/img-btn-article.gif" alt="詳しくはこちら">
/voice/4/">/img/voice/img-uservoice-04.png">/voice/4/">PCが使えると選択の幅が広がる。無料で初心者OKの講座に感謝。Y・Mさん 女性 25歳高校卒業後、食品加工の会社に勤めるも、体力が続かず半年で退職。その後はアルバイトをしていた。事務系の仕事を希望し、PC講座を目的にサポステに来所。/voice/4/">/img/top/img-btn-article.gif" alt="詳しくはこちら">
/voice/5/">/img/voice/img-uservoice-05.png">/voice/5/">再就職したいけれど、前職でのつらさからなかなか一歩が踏み出せなかった。K・Aさん 女性 25歳大学卒業後、建設会社の事務職として働くも1年で退社。職場での人間関係や働くことに自信がなくなり、自宅で家事手伝い。「自分に向いている仕事が知りたい」と来所。/voice/5/">/img/top/img-btn-article.gif" alt="詳しくはこちら">