「働く」に不安を感じたら、ちょうふ若者サポートステーションへ

ちょうふ若者
サポートステーション

ちょうふ若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒182-0022 東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2F
調布市市民プラザあくろす多目的室
オープン 10:00~18:00(受付は17時まで)
休館日 水・日・祝日(年末年始のほか、施設休館日)

ブログ

ブログ

ちょうふ若者サポートステーション

2016年08月20日

長所は逆転の発想から生まれる ~「ポケモンGOも立派な自己アピールに」~

一般的に日本人は、外国人に比べると自己アピールが苦手だと言われます。

 

・日本古来の奥ゆかしさが美徳だという考えが残っているからでしょうか?

・自分のことを自慢しているように思われるのが嫌だからでしょうか?

・自己アピールの内容が、本当かどうか疑われる事が怖いからでしょうか?

 

いろいろな理由があると思いますが、わたしは、若者が苦手だと感じる一番の原因としては、

・この程度のこと(自分の興味がある事:例えば、ポケモンGOの体験でレベルをあげること)では、自己アピールできないと思い込んでいることだと思っています。

 

サポートステーションに相談に来る若者の多くは、

今まで自分をアピールする機会がほとんどなく、

相談に来て最初の頃は、自身の短所ばかりを話すことが多くあります。

自分に良いところなんて、まったくないと思っています。

ほんとうにそうでしょうか? 決してそんなことはありません。

長所つまり自己アピールになるものもたくさんあります。

 

例えば、ポケモンGOにはまっている人は、遊びに夢中になること=短所と考えてしまいがちです。

確かに、事故を起こすほど没頭するのは、褒められたものではありませんが、

ポケモンを獲得し育てるための戦略を考える計画力があり、状況の変化に対する対応力もあり、達成する為に外に出ていろいろな場所に移動する行動力もある等、モノの見方を少し変えるだけでもこれだけ立派な長所に変化します。

また、自分が口下手だ(短所)と思っている人は自分から上手く話せない分、人の話を聞く事が得意であるなど、見方を変えることで自分の長所がわかってきます。

 

このように、ちょうふサポステが実施している『就職に役立つ面接対策講座①②』では、

自分で短所だと思っていることを逆転の発想で長所に変えて、自信を持って面接に臨むポイントなどを学びます。

 

「就職に役立つ面接対策講座」に参加して、自分の短所から長所を見つける体験をしてみませんか?

「就職に役立つ面接対策講座①②」は毎月各1回開催しております。

 

ご興味のある方は、以下ページをご覧ください。
http://www.sodateage.net/yss/chofu/面接対策講座ご案内/

 

開催スケジュールはこちらをご参照ください。

http://www.sodateage.net/yss/chofu/schedule

 

講座のご利用には事前登録が必要です。

まずはお電話ください。お待ちしております。

☎042-444-7975(水・日・祝・第3月曜日を除く10時~18時)

 

ちょうふ若者サポートステーション

http://www.sodateage.net/yss/chofu/

 

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座

利用者の声

PAGE TOP