「働く」に不安を感じたら、ちょうふ若者サポートステーションへ

ちょうふ若者
サポートステーション

ちょうふ若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。

プライバシーポリシー運営団体(NPO法人 育て上げネット)について

〒182-0022 東京都調布市国領町2-5-15 コクティー2F
調布市市民プラザあくろす多目的室
オープン 10:00~18:00(受付は17時まで)
休館日 水・日・祝日(年末年始のほか、施設休館日)

ブログ

ブログ

ちょうふ若者サポートステーション

2017年01月25日

「ぶらり移動」のすすめ。


朝の深大寺へ行くのが好きです。

 

とくに雪が降った朝の深大寺は、空気が冷たく澄み渡り、
ピンと張りつめ、気持ちが洗われるようです。

 

日がのぼりだすころ、参道にあるお蕎麦屋さんが仕事を始めだすと、
お出汁の良い香りがしてきます。
職人さんは蕎麦を打ち、お客様を迎える準備をしています。
東京とは思えないほど、時間がゆっくりと流れているように感じます。

家にいると「あそこの片づけが済んでいなかった」
「メールの返信をしなくては」などと、小さなことが気になってしまいます。
そのため、気持ちを切り替えたいときには深大寺に行きます。
「就活に行き詰まった」ときにもそんな気持ちの切り替えが次につながることがあります。

 

知人の息子さんの話です。
昨年の春、大学生の息子さんは面接で上手く行かず、就職活動に行き詰まり、
約1か月間、何もせず自分の部屋からほとんど出なかったそうです。

 

今後どうするのだろうか?と知人をはじめ周りは、心配していました。

 

すると、しばらくたったある朝、息子さんがふらっと居なくなり、
夜遅く帰って来たかと思うと、すぐにエントリーシートを書き始めたそうです。

 

その日のことを家族が尋ねると「自転車で羽田空港に行って、
飛行機をみてきた」と答えたそうです。
知人は息子さんにそれ以上、詳しくは聞かなかったようですが、
動き出すきっかけになったのは、間違いないと話してくれました。

 

違う風景を見る。
いつもと違う人に会う。
いつもと違う場所に行く。

 

遠いところまで行く必要はありません。
行ったことのあるところでも構いません。
気持ちの切り替えを簡単にするには
どこかに行ってみるのもオススメですよ。

 

ちょうふサポートステーションに「ぶらり移動」してみませんか。
就職活動にむけて、次に進んでみようかなと
思えるきっかけになるかもしれません。

 

是非お気軽にご予約ください。

 

ご利用は予約制です。まずはお電話ください。
☎042-444-7975(水・日・祝・第3月曜日を除く10時~18時)
ちょうふ若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/chofu/


はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座

利用者の声

PAGE TOP