育て上げブログ

運営する事業所

2018年08月31日

仕事体験先、訪問してみた② – 製作所編


こんにちは。
コネクションズおおさか仕事体験担当の有働(うどう)です。

仕事体験の担当スタッフになった私が、
コネクションズおおさかが持つ約60ヶ所もある仕事体験先に
ご挨拶しにいった際に感じたことをまとめている訪問記です。

働いている方々からお話を聞いたり、その企業さんがされている事業の内容をまとめています。

今回は「へら絞り」という技術で世界を相手に活躍する企業さんです。

 

魔法使いのいる工場


へら絞りとは、まるい平面の板を職人さんが使う「へら」によって、
あっという間に立体の形に変えていきます。まるで魔法のように...

仕事体験は、まさにその「へら絞り」の技術を体験できます。
職人さんがサポートしてくださるので、"素人"でもプロフェッショナルな体験をすることができますよ!

 

【圧倒的な技術を武器に】

生野区にある兄弟で営まれている小さな工場。小さいと侮るなかれ。
有名テーマパークや電気会社、プロマジシャンからも注文がくる「知る人ぞ知る」企業さんなのです。

最近では、デザイナーさんとのコラボなど新しい試みを通じて、国内にとどまらず海外からの依頼もあります。

 

「注文はほとんどホームページから」


10年ほど前、不況のあおりを受け、得意先だった多くのメーカーからの受注が激減。
そこで「ホームページによる情報発信」を武器に、
これまで培ってきた技術をアピールしたいという思いで動き始めました。

とはいえ、当時、パソコンの技術はゼロ。
ひとりテキストを見ながら、ホームページを自分で作成したそうです。

「今までのつながりを守るのではなく、攻めの姿勢」を大切にしているおふたりらしいストーリー...
結果的に、これまで予想もしていなかった個人のお客さまや海外の企業からの依頼が入るようになり、
会社として新たなスタートを切ることになりました。

 

「ピンチをチャンスに変える」


「今は自分たちの技術がひとさまのお役に立っている充実感がある」
と語る社長の眼差しは力強く、温かったです。

仕事体験は、工場という普段知ることのできない新しい経験ができるとともに、
自分たちの技術を武器に活躍される「職人」からお話しを聴ける機会です。
今まで経験したことがないことと出会うチャンスとしても有効だと思いますので、
ご関心のある方はぜひ、スタッフに話してみてくださいね。

次回は未定ですが、また訪問記がまとまり次第ご紹介したいと思います!


大阪市若者自立支援事業(大阪市地域若者サポートステーション併設)
コネクションズおおさか
Tel:06-6344-2660
Mail:info@connections-osaka.com
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-400(大阪駅前第2ビル4階)
※電話受付:火、木、金、土(11:00~18:30)
※平成30年6月~平成31年3月までの第3金曜の電話受付(11:00~20:30)


ページトップへ