育て上げブログ

2016年12月20日

忘(暴?)年会!緩やかな絆を大切に。

若年者就労基礎訓練プログラム「ジョブトレ」です。気づけば、12月。年の瀬ですね。
ジョブトレでは、12月10日忘年会が開催されました。今年のテーマは「暴年会」その名の通り、爆発的な勢いのある出し物沢山の楽しいイベントになりました! 

 

去年の忘年会、スタッフには反省することがありました…。出し物として、ウクレレ演奏予定でしたが中々上達せず断念。急遽、前日にビンゴ大会に変更し、景品のため駆け出し。。
ジョブトレ生も卒業生も楽しんでくれて結果オーライではありましたが、今年こそは出し物を完成させたいとリベンジを誓うスタッフでありました。

 

そんな思いを秘めた忘年会。スタッフは数か月前から水面下で準備を進めてきました。最初から全力!スタッフ総出で2016年の話題をさらった例のダンスを披露!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8 スタッフとジョブトレ生が結成したバンド「マスターズ」は演奏を披露しました。卒業生によるビンゴ大会や「PPAP」「パーフェクトヒューマン」も...

image1

 ジョブトレ生や卒業生が日々の悩みや葛藤から離れて、思いっきり笑ったり息抜きが出来る場所になるように、いつも以上にスタッフも体を張りました!

 

さて、気合が入った今年の忘年会でしたが、一方で、ジョブトレ生・卒業生はどう思っているのでしょうか。どんな気持ちで参加しているのか、17名にアンケートを取りました。

一番多かった意見は、「普段会えない人と会えて交流できる機会になる!」でした。卒業生からは、「現役生と交流したい」「懐かしい昔の仲間と会えるのがうれしい」という意見が多かったです。 そして、「楽しい気持ちになる」「たまに来るとリフレッシュになる」との声も多くありました。

 

ジョブトレの忘年会はただ楽しいというだけではなく、人との出会いが醍醐味となり、日々のリフレッシュをしに来られる場所となっているようですね。

 

イベントには、現役生もですが卒業生がとても多くいらっしゃいます。ジョブトレの「緩やかな絆」なら、身近な人には中々言えないことも、程よい距離感だからこそ、相談出来たり、安心できる…

皆の意見を聞いて、ジョブトレが皆にとってそんな場所になっているのかな…と思いました。
来年はどんな出し物をやろう!?と益々やる気になるスタッフ一同です。笑

 

 若年者就労基礎訓練プログラム・ジョブトレ
http://www.sodateage.net/service/jobtra/#start 

ページトップへ