育て上げブログ

運営する事業所

2015年02月19日

働くためのルールについて知ろう

求人票などを見て仕事を探すとき、どんな項目をチェックして仕事を

選んでいますか?

 

仕事の内容、雇用形態、賃金、勤務地などなど、

希望する条件や、気になる部分があると思います。

 

一緒に働く人が自分と気が合うかどうかなどは、事前に確認することは

難しいですが、上にあげたものは、働く前に確認することが可能な条件です。

実はこれらの条件は働くルール(法律)の上に成り立っているのです。

 

実際に働き始めるときは「労働契約」を結びます。

この労働契約も、働くルールに基づいて作成されるものです。

 

例えば

・お給料日が〇月○日

・雇用期間が〇ヶ月間

など、「求人票」から読み取ることはもちろん、入社時にも「労働契約」を

しっかりと読んで確認しましょう。

 

「お給料日は25日かと思っていた」「3か月で解雇された」などと、

思い違いで不愉快な思いをしないためにも契約のルールを知っておく必要があります。

 

かわさきサポステでは、このような働くルールについて学ぶセミナーを

不定期で開催しています。

 

働きたい会社が法律に基づいた契約を守るところかどうか、

写真の冊子を使いながら求人票の見方のポイントについて学んでいきます。

 

参加した受講者から寄せられた感想をご紹介しましょう。

・仕事を選ぶにあたり、気をつけないといけないポイントがわかった

・今まで気をつけて見ていなかったので役に立ちました

 

 

この機会にぜひ学んでみたいという方、

まずは、かわさき若者サポートステーションまでご連絡ください。

 

 

かわさき若者サポートステーション

http://www.sodateage.net/yss/kawasaki/

 

IMAG0399[1]

ページトップへ