育て上げブログ

運営する事業所

2015年01月06日

声を磨いて面接突破へ! 就活ボイトレ

たちかわ若者サポートステーション(たちかわサポステ)です。

 

皆さんは、自分の話し方や声の大きさを意識したことがありますか?

 

・家族や友人から「えっ?」と聞き返される

・レストランや居酒屋さんで「すみませーん!」と呼んでも、気付いてもらえない

・知らない人や苦手な人を前にすると、緊張して声が小さくなってしまう

等々…

こういった「声あるある」、思いのほか自分の声は、

気付かず小さくなっているようです。

 

声が小さくぼそぼそしているか、

それとも大きくはきはきしているのか、といったことは、

就職面接や仕事をしていく上でも、とても大事な要素です。

 

特に就職面接では、

「声が小さい」=「仕事に対しても消極的」

という印象につながりやすく、

せっかく働きたいという思いがあっても、

「声が小さい」というだけで伝わらない可能性があります。

 

 

そこでたちかわサポステでは、「就活ボイトレ」という講座を行っております。

 

「ボイトレ」とはボイストレーニングの略、

元々は歌手の訓練の為のものですが、

最近は「話す」ためのボイストレーニングも広がりを見せています。

 

講座では、主に3つの事を学んでいきます。

1.発声:声を楽に 大きく出す練習、腹式呼吸など

2.滑舌:言葉をはっきり発する練習、早口言葉をあえてゆっくり丁寧に

3.表現力:間の取り方や強弱のつけ方で、説得力を向上させる練習

 

DSC_0007 

 

写真は腹式呼吸を実践する様子。

ワーク中心の1時間で、程よく疲れます。

 

このようなトレーニングを実践し、

就職活動に役立つような「声のコツ」を身につけていきます。

 

 

講座を終えた方に、感想を伺いました。

 

・自分は滑舌が悪いと思い込んでいましたが、

 そんなに悪くなかったことに気づきました。

・「相手の頭の後ろの方向に向かって喋ると声が届きやすくなる」というのは、

 早速意識したいと思います。

・これから面接を受けていくので、ちょうどいい対策になりました。

 

(感想を寄せて下さったHさん、Kさん、ありがとうございました!)

 

 

ちょっと意識するだけで声も自信も大きくなり、

就職面接や、日常の場面でも使える「声のコツ」の数々、お伝えします。

 

たちかわサポステの「就活ボイトレ」は、月に1回、月曜日に開講しております。

ご自分の一歩に役立ちそうと感じましたら、ぜひお気軽にお電話ください!

お待ちしております。

 

 

たちかわ若者サポートステーション

http://www.sodateage.net/yss/tachikawa/

ページトップへ