育て上げブログ

運営する事業所

2014年10月11日

子どもの自立就職に悩む保護者の為のセミナー『親ゼミ』 ひとりで悩まず参加してみませんか?

osaka_子どもの自立就職に悩む保護者の為のセミナー『親ゼミ』ひとりで悩まず参加してみませんか?

 

コネクションズおおさかです。

 

「わが子が就職しない。。。」

「ひきこもりの状態から 社会参加ができない。」

 

 

 『親ゼミ』はそんな悩みを抱える 保護者のためのセミナーです。

ひとりで悩んでいないで、 参加してみませんか?

 

 

わが子がなぜ、ひきこもっているのか分からない、と悩む親御さんは多いのではないでしょうか。

ひきこもりの背景には、家族の中で様々な課題が隠れていることが多くあります。

 

専門分野で活躍している講師の方をお招きして、

さまざまな観点から、こどもとの接し方や親子関係を考えます。

 

また、適切な支援機関の情報を提供します。参加費用は無料です。

 

 

 11月は、以下の内容で『親ゼミ』を実施予定です。 

===================================

 

『就労支援と医療の連携について ~「医療」から見たひきこもり~』

 

日時:11月15日(土)14:00~16:00
講師:小林 將元 氏(フェルマータ 理事)
会場:大阪市立青少年センター KOKOPLAZA(ココプラザ)505 号室
   〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-13-13
最寄駅:地下鉄御堂筋線「新大阪」駅5号出口 JR「新大阪」駅東出口

 

対象:こどもの就職・自立に悩む保護者
参加費用:無料  ※各回ごと、事前にお電話での申込みが必要です

 

*先着順での申込み受付となります。申込み方法はHPをご覧ください。
*定員に満たない場合は締切日以降も受付いたします。

 

===================================

 

特定非営利活動法人フェルマータ理事の小林 將元氏を講師としてお招きします。

フェルマータは北摂地域で、若者就労支援とクリニックを併設している施設です。

2つの側面を併せ持つ経験から、医療現場からの視点でお話しいただきます。

 

 

<参加された方の声>

・肩の力を抜いて、期待しない事。そして、動き続ける大切さがわかりました。

 期待を大きくせず、声をかけつづけることを学べました。

 

・自分だけで抱え込まずに、相談できる場所があるのだと知ることができた。

 自分だけで限界を感じていたので、第三者機関に相談したい。

 

・今まで親が勉強してきたことで、本人の変わる兆しが少し見えてきた。

 ここまで長い時間がかかりましたが、今後も本人と向き合っていきたい。

 

・コネクションズおおさかの支援内容が良く分かりました。

 親も悩むばかりでなく、今日の様に親ゼミに参加したりと外へ向けて動いていこうと思えました。

 

・親が元気で、明るくあることは、ダメな事だと思い込んでいた。

 これからは、趣味や仕事を充実させて自分の人生を歩いていきたい。

 

 

 

そして、もしご相談をお考えであればコネクションズおおさかにもぜひ、お越しください。

 

ご本人が動けない状態でしたら、保護者の方だけでも相談させていただきます。

専門カウンセラーとお子さんの自立に向けて、

ひとりで悩まずに、出来ることは何かを一緒に考えましょう。

 

 

コネクションズおおさか(大阪市若者サポートステーション)

http://www.connections-osaka.com/

 

ページトップへ