育て上げブログ

運営する事業所

2021年09月06日

囲碁教室を開く夢を持っている利用者さんを講師に、囲碁教室を開催しました。


サポステスタッフのSです。

先日、将来的にご自身の囲碁教室を持ちたいと考えていらっしゃる利用者さんに講師を務めていただき、囲碁教室を開催しました。今回はその様子をお伝えしたいと思います。

私自身は、囲碁のいの字も知らない、全くの素人でしたが、楽しく学ばせてもらいました。

まずはルールを2つ覚えて、実際にこんな時どうする?という練習を何パターンも繰り返しました。

<覚えたルール>
・自分の陣地を広げていくゲーム
・相手に囲まれたら自分の石が取られてしまう

今回は、本物の碁盤は使わず、線の少ない紙を使って理解しやすいように工夫してくださいました。

教えてもらうなかで印象的だったのは、「自分が置くべき場所は、相手が取りたい場所でもあるので相手の立場に置き換えて考えるとよい」ということでした。思い詰めたときに視点を変えるきっかけになりました!

この考え方は、日常生活やお仕事をするうえでもとても大切な視点ですよね。囲碁から学べることは多そうです。

最後に、実践的に対戦してみましたが、練習とは違って、本当にどこに置いたらいいのか、さっぱり分かりませんでした。自分がいま優勢なのか、劣勢なのかさえもわからない状態でした・・

奥深い囲碁を学ぶには時間がかかりそうです。

今回囲碁を教えてくださった方は、過去に強い不安感や、ネガティブ思考に陥りやすくなったことがあり、囲碁に救われた経験を話してくださいました。

囲碁には、ワーキングメモリや注意制御機能を鍛える効果があり、これを鍛えることで回復されました。

具体的には、 取り組んでいることに集中することができ、ふとした瞬間に嫌な記憶が蘇ることが減ったり、ネガティブな情報に気を取られにくくなり、元気を取り戻していったそうです。

これからは、囲碁教室の開講と、必要に応じてアルバイトを並行していくことを考えられています。

たちかわサポステでは、会社に雇われる働き方だけでなく、自分の好きなことや得意なことを活かして収入を得ていくことも、一緒に考え応援しています。働くことに悩まれていたら、一度お話を聞かせてください。たちかわサポステでお待ちしています。

最後まで読んでくださりありがとうございました!


たちかわ若者サポートステーション
tel. 042-529-3378
〒190-0011
東京都立川市高松町2-9-22生活館ビル3階
オープン 10:00~18:00(受付は17時まで)
休館日 水・日・祝日(年末年始)


ページトップへ