育て上げブログ

運営する事業所

2020年03月02日

【初実施】チャレンジものづくりセミナー実施


かわさきサポステの入っている建物名、ご存知ですか?
「てくのかわさき」という愛称の、川崎市生活文化会館です。

“てくの”の意味は、「て=手(芸)」「く=工(芸)」「の=能(技)」を表現しているらしいです。(前にも書いた気がしますが)

さてさて、モノづくりの拠点ということで、サポステでも「チャレンジものづくり」というセミナーが新たに始まりました!!

今回はプラ板と折り紙を用意し、はじめての方も、趣味でやられている方も、男性も女性も、たくさんご参加いただきました。作品がこちら…!

今回は「春」をテーマに作ってもらいました。サポステの入口近くに飾ってあるので、是非実物を見てみてください。サポステに季節感が出てきて嬉しいです◎

この日はこんな感じ!

 

このセミナーは定期的に実施していく予定です。プラ板も折り紙も教えられるスタッフがいますし、ホワイトボードにも手順が書いているので、初めての方も安心してご参加ください。

はじめてのことに試行錯誤して取り組んでいく面白さもありますよ。

コツコツ作業するのが好きな方、モノづくりをしながら自分の得意不得意を見つけたい方、お待ちしております!次回予定が決まりましたらスケジュールでお知らせします。

お電話か、スタッフに直接声をかけてくださいね!お待ちしています。


かわさき若者サポートステーション(コネクションズかわさき )
休館⽇︓⽔・⽇・祝⽇・年末年始(受付10時〜17時)
電話︓044-850-2517


ページトップへ