かわぐち若者サポートステーション

2016年02月18日

かわぐちサポステ利用者インタビュー

 

今回は、ふたりの元利用者さんが、かわぐちサポステを利用していた頃の声をご紹介したいと思います。

※ ご本人たちから掲載の許可を得ています 

 

 

『サポステに来る前は何をしてましたか?』

 

【Aさん】
1年くらい自分なりに就職活動をしましたが成果が出せず、その後、5年くらい何もしませんでした。

 

【Bさん】
僕は中学1年から不登校で。中1のとき以来、人生の半分くらいひきこもり生活でした。少し前、一度働いたんですが1ヶ月で辞めました。

 

 

『サポステに来たきっかけは?』

 

【Aさん】
もう一人では限界、と感じたからです。サポステのことは父から聞いてました。去年の春に知りましたが、秋ごろまで来ることができませんでした。すぐには思い切ることができなかったんです。

 

【Bさん】
僕はフラ~ッと来ました。建物1階のハローワークプラザ川口に来たついでに、3階(かわぐちサポステ)まで上ってみたのがきっかけです。

でも、実はAさんと同じで、これ以上ひとりでいるとダメだと思ってた時に、「仕事の体験とかいろいろできるところがあるらしいよ」と親が教えてくれたんです。

 

 

『かわぐちサポステに来た感想は?』

 

【Aさん】
最初は、「なーにやってんの?」って冷やかす感じでした。その日は、説明だけ聞いて利用登録はせずに帰ってきました。でも、家に戻ってひとりになった時、利用しないとしたら「じゃ、どうすんの?」って思ったんです。「なにはともあれ、やるだけやってみるか」と思うようにしました。流れに乗ってみようかと。

登録後、セミナーなど決まった時間に用事ができたことで生活リズムが変わりました。以前は、昼夜逆転の生活を繰り返していて、それだけでやる気をなくしてましたから、このことだけでもモチベーションアップにつながりました。最近、「元気だった頃の自分」を思い出してきた感じです。

 

【Bさん】
僕は、サポステに来ている人はブランクの長さもそれぞれだったり、中には変わった職歴のある人もいたりと、経歴がバラバラなところが面白いと思いました。

 

 

『サポステ利用を考えている方へ、メッセージをお願いします』

 

【Aさん】
自宅にいた頃は、「答えがないことが答え」と思ってました。最近は、「なにかやらなきゃ、答えもなにもないもんかな」、なんて思い始めてます。少しでも迷ってるのであれば、利用してみたらどうかと思います。

 

【Bさん】
「ニート状態でいるのは自分だけじゃない」と頭ではわかってました。インターネットのおかげで、パソコンの画面を通じて「会話」もできますし。でも、パソコンの前に何年座り続けても、生活が変わることはありませんでした。

僕はやる気がなかったし、働く自信もなかったんですが、サポステでは、ひとりで背負い込んでたものを一緒に持ってくれる人たちがいました。「本当に困っている時に人の助けを借りることは、弱いことではないよ」と言われたことが印象に残ってます。サポステは、復帰のきっかけになる場所だと思います。

 

 

インタビューに応じてくれたふたりのうち一人は、この数ヶ月後、仕事が決まりました。もう一人は、半年間の訓練に参加したのち、仕事に就きました。

 

 

かわぐちサポステの利用を検討している皆さんへ。仕事に就くための「なにか」をここから始めてみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

かわぐち若者サポートステーション
http://www.sodateage.net/yss/kawaguchi/

若者自立支援センター埼玉
http://www.yisc-saitama.com/

※かわぐちサポステは、埼玉県事業の若者自立支援センター埼玉に併設されているため、

お電話をいただいた際は「若者自立支援センター埼玉です」とお応えしています

 

 

 

kawaguchi_photo

はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座
利用者の声
一浪後に大学受験を断念。
就職したい。けれど自信がない。
M・Hさん 男性 28歳 高校卒業後、浪人生活を経て、大学受験を断念。ハローワークからの紹介でサポステへ。サポステに8ヵ月通ったあと、契約社員として働き、現在1年半が経過中。 詳しくはこちら
履歴書に空白のある私は就職できないと思い込んでいた。 K・Nさん 女性 24歳 短大卒業後、3年間ほど、家からほとんど出ない毎日を送る。就活したくても「履歴書のブランク」が気になるため、インターネットで調べてサポステへ。来所から半年経過。 詳しくはこちら
高校を中退してしまうと「働く」情報が手に入りにくい。 S・Gさん 男性 21歳 高校中退以来、コンビニや飲食店でのアルバイトをするが長続きしなかった。はじめてのハローワークでサポステのことを知る。現在は定時制高校に通いながら、アルバイト中。 詳しくはこちら
PCが使えると選択の幅が広がる。無料で初心者OKの講座に感謝。 Y・Mさん 女性 25歳 高校卒業後、食品加工の会社に勤めるも、体力が続かず半年で退職。その後はアルバイトをしていた。事務系の仕事を希望し、PC講座を目的にサポステに来所。 詳しくはこちら
再就職したいけれど、前職でのつらさからなかなか一歩が踏み出せなかった。 K・Aさん 女性 25歳 大学卒業後、建設会社の事務職として働くも1年で退社。職場での人間関係や働くことに自信がなくなり、自宅で家事手伝い。「自分に向いている仕事が知りたい」と来所。 詳しくはこちら