K・Nさん 女性 24歳 短大卒業後、3年間ほど、家からほとんど出ない毎日を送る。「履歴書のブランク」が気がかりで、相談のためサポステへ来所。通所して半年が経ち、来月からはアルバイトする予定。

履歴書に空白のある私は
就職できないと思い込んでいた。

ほとんど行けなかった大学。
ひきこもり生活3年の空白。

  私、いわゆる大学不登校なんです。短大なので、一応卒業していますが、ほとんど大学に通うことができませんでした。「大学に行けない自分」が情けなくて、就活もできませんでした。卒業してからも家からほとんど出られなくなってしまいました。

  でも、就職している同級生の話を聞いたりすると、「もう24歳なんだから働かなきゃ」と焦ります。そこで、「私のような人間にアドバイスしてくれるところはないのか」とインターネットで検索しまくりました。そして、サポステにたどり着いたんです。

焦らずにゆっくりと課題をこなして
ステップアップしていくことができた。

  最初の相談のときから「履歴書に空白があるんですが、就職できますか?」と聞いたのを覚えています。そのときの私は、「履歴書に書くことがない人は就職できない」と思い込んでいて、それでも就職したかったんですよね。

  とにかく焦ってばかりの私でしたが、スタッフは就活までのステップアップ方法を書いて教えてくれて、少しずつやっていくようアドバイスしてくれました。大学に行っていれば受けていたはずの就活セミナーにも参加することができ、仕事体験では「自分がやりたいこと/やりたくないこと」を整理することができました。まだ、来所して半年ですが、すごく内容の濃い時間を過ごすことができたと思います。

  来月からはためしに3カ月のアルバイトに通ってみます。通えるかどうか不安もあるのですが、「困ったら、相談に来て」とスタッフに言われているので、また相談しようと思っています。

一覧にもどる
ちょうふ若者サポートステーション ちょうふ若者サポートステーションは、職業的自立のための総合相談窓口です。
15~39歳の方を対象に、無料でご利用いただけます。 はじめてご利用の方へ ご利用の流れ
はじめてご利用の方へ 無料パソコン講座
利用者の声
一浪後に大学受験を断念。
就職したい。けれど自信がない。
M・Hさん 男性 28歳 高校卒業後、浪人生活を経て、大学受験を断念。ハローワークからの紹介でサポステへ。サポステに8ヵ月通ったあと、契約社員として働き、現在1年半が経過中。 詳しくはこちら
履歴書に空白のある私は就職できないと思い込んでいた。 K・Nさん 女性 24歳 短大卒業後、3年間ほど、家からほとんど出ない毎日を送る。就活したくても「履歴書のブランク」が気になるため、インターネットで調べてサポステへ。来所から半年経過。 詳しくはこちら
高校を中退してしまうと「働く」情報が手に入りにくい。 S・Gさん 男性 21歳 高校中退以来、コンビニや飲食店でのアルバイトをするが長続きしなかった。はじめてのハローワークでサポステのことを知る。現在は定時制高校に通いながら、アルバイト中。 詳しくはこちら
PCが使えると選択の幅が広がる。無料で初心者OKの講座に感謝。 Y・Mさん 女性 25歳 高校卒業後、食品加工の会社に勤めるも、体力が続かず半年で退職。その後はアルバイトをしていた。事務系の仕事を希望し、PC講座を目的にサポステに来所。 詳しくはこちら
再就職したいけれど、前職でのつらさからなかなか一歩が踏み出せなかった。 K・Aさん 女性 25歳 大学卒業後、建設会社の事務職として働くも1年で退社。職場での人間関係や働くことに自信がなくなり、自宅で家事手伝い。「自分に向いている仕事が知りたい」と来所。 詳しくはこちら